一般社団法人 日本花き生産協会

第28回全国鉢物園芸研究岐阜大会を開催 トークバトルで気勢を上げました(岐阜・10月6~7日)

当協会鉢物部会と同部会青年部は、岐阜県、全農岐阜県本部、岐阜花き流通センター農協等の協力のもと、平成29年10月6日、岐阜グランドホテルにおいて記念式典(功労者表彰等)および研究大会を開催しました。研究大会は、記念講演やパネルディスカッションを行うのが通例ですが、岐阜大会ではこれに代わり、特設リング(本物)を設営して、業界代表者による「トークバトル『花き業界をV字回復させるシナリオは?』」を行いました。また、翌7日は岐阜市内と本巣市内の鉢物関係施設および花フェスタ記念公園の視察を行いました。

本大会の目玉企画であるトークバトルは、生産・流通・販売から計6人のバトラーが参加。発言は1分以内、敬語禁止、敬称省略、自分に都合の良い言い分を主張するなどのルールを決めて本音バトルを展開しました。業界全体に漂う閉塞感を打破しようというリング上のバトラーの熱気が観客席に伝わり、会場全体が一体となって気勢を上げることができました。(概要はこちら→トークバトル概要

[記念式典]

[トークバトル]

 

大会全体の概要はこちらからご覧になれます → 鉢物岐阜大会記録誌

日持ち性向上実施事業 関係者ログイン
JFGAスプレーマム部会