一般社団法人 日本花き生産協会

カーネーション部会全国研修会及び全国花き品評会を開催(2月22日)。品評会の農林水産大臣賞は浜塚剛氏。

 

↑ 研修会

 

当協会カーネーション部会は、平成30年2月22日14時から、東京都中央卸売市場大田市場花き部のフラワーオークションジャパンオークションルームで、平成29年度カーネーション部会全国研修会を開催しました。全国から100名を超える生産者が集まり、今後の経営展開に対する課題抽出と解決策のヒントにつながる講演の受講等、会員間で問題意識と関係情報を共有しました。

講演は、㈱FAJ切花部の増子由紀恵氏から「カーネーション 生産・需要の変遷」、同社取締役長岡求氏から「日本の生産者に望むもの」、㈱大田花き花の研究所内藤育子氏から「花の消費トレンドを読みとき、将来の商品開発に活かす」について、それぞれお話いただきました。また、当協会からは、生産管理基準認証制度と収入保険制度について情報提供を行いました。

また、同時に開催した品評会は、全国から240点の出展があり、審査委員会(宇田明審査委員長)の厳正な審査により、長崎県の浜塚剛氏(スタンダード、品種名「オアシ」、オレンジ色)が農林水産大臣賞を受賞しました。

特別賞受賞者はこちら → 特別賞一覧表

なお、品評会上位入賞作品は、2月23日(金)から3月2日(金)まで、東京都中央卸売市場大田市場花き部のオークションルーム入り口前で一般展示しました。

 

 

 

 

(審査の様子)

会員ページ
花き日持ち性向上対策
JFGAスプレーマム部会